お金儲けの最短距離!その時間は願望現実の時間とは?アドラー心理学

好きな事をやっている時は宇宙時間にいた!アドラー心理学

お金儲けの最短距離!その時間は願望現実の時間とは?アドラー心理学

好きな事を好きなだけやっている時間、それは宇宙時間であり、宇宙時間の中ではブロックがない状態なので願望が実現する

これは、アドラー心理学での「意図」「思考」パターンを理解して導き出された結果です。

この意図思考パターンは、「あなたの願望を実現するための秘訣」がそこにあるということが解明されています。

つまり、「先立つ物(お金)をしっかり稼いで自由を手に入れる!」脱古典人生にピッタリではないですか!!

ぜひぜひ、実行していただき自由を手に入れましょう!

それでは、ススメさせていただきます。

 

劇薬と言われた名著「嫌われる勇気」

 

ご存知の方も多い世界的なベストセラーですね。

アドラー心理学

オーストリア出身の精神科医、心理学者、社会理論家で、フロイトやユングと並んで現代のパーソナリティ理論や心理療法を確立した一人者。フロイトとの協同研究者であるがフロイトのグループとは決別し、アドラー心理学として個人心理学を創始した。

数々の名言が書かれている名著です。

有名なところでは、

  • 人生が困難なのではない、あなたが人生を困難にしているのだ。人生は極めてシンプルである。
  • もっとも重要な問いは、「どこから」ではなく「どこへ」だ。
  • 人の心理は物理学と違う。問題の原因を指摘しても勇気を奪うだけ。解決法と可能性に集中するべきだ。
  • 「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない、「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。
  • 人間は人生を描く画家である。あなたを作ったのはあなた。これからの人生を決めるのもあなた。
  • 自分だけでなく、仲間の利益を大切にすること。受け取るよりも相手に与えること。幸福になる唯一の道である。

 

たくさんの名言が有りますが、中でも僕が好きな言葉は、

「大切なことは共感すること。共感とは、相手の目で見て、相手の耳で聞いて、相手の心で感じることだ」

「共感」本当の共感とはどういうことかを教えてくれています。

これほど共感してくれる人に対してどういう気持ちになるでしょうか。

ぼくならきっと大好きになってしまいますね。

とても奥行きのある言葉です。

 

そんなアドラー心理学ですが、面白い意図思考パターンを提唱しているのでご紹介します。

 

アドラー心理学の意図思考パターン

 

人間が量子力学の小さな領域に意識を向けて、「意識」「感情」を投げ込むと必ず「パターン」というものが出来上がります。

この場合のパターンと言うのは、その人の持っている「思い込み」や「自他への制限」のようなものです。

人間の生きているフィールドの中で、それぞれの自分、家族、地域、国、人類、地球、宇宙という分類で物事を捕らえましょうと提唱しています。



 

少し量子力学での観測問題の話しをします。

例えば、「自分は、○○だから恋人ができない」という思い込み(パターン)に対して、量子がそのように物質化するパターンが形成されてしまいます。

 

「Ⓐだからいつも自分だけⒷ になってしまう。

だからいつもⒸのままだ」などという 常識のパターンが出来てしまいます。

 

意図思考は、自分に近くて、それが強ければ強いほど一定のパターンを形成しやすいとされています。

 

量子の「粒」が意識に対して形を形成している

量子の「粒」が意図することに対して、集合して形を形成して現実化(物質化)するということは、今や量子力学の世界では常識となっています。

 

それが、自分に近ければ近いほどパターン(思い込みや常識のブロック)が多いということ、宇宙に近づくにつれてパターン(思い込みや常識のブロック)が少ないということです。

 

宇宙に行けば行くほど、意図、思考がないのでパターン(思い込みや常識のブロック)が無い。

人間はそのパターンが多いなかで生きている。

 

願望を実現(物質化)するには、宇宙に近い意識で生きるということが重要である。

よって、宇宙に近い意識で生きることができれば、そこにはパターン(思い込みや常識のブロック)がないので、現実化するスピードが早いということ。

 

例えば、ネガティブなブロックしかない世界で、ポジティブ思考に変換したければ、一度ネガティブブロックを解体しなければならないが、何もない宇宙では解体する作業が必要ないので、初めからポジティブな思考を現実化させれば良いのでスピードが全く違います。

 

波動営業学 ネガティブブロック

 

では、宇宙の意識に近づくにはどうすればよいのでしょうか?

 

それは、まず宇宙には緊張がないので、リラックスするということ。リラックスする為には瞑想やヨガなどが有効です。

 



また、宇宙に行けば行くほど時間がない。

「時間がないとはどういうことでしょうか?」。

単には理解し難いですが、実はこれ誰でも経験しています。

 

時間がない時間を経験している

誰でも、「時間がない時間というのを過ごした経験があるのではないでしょうか。

 

どういうことかというと、好きな事を夢中でやっていると、時間を忘れてあっという間に時が過ぎてしまいます。

 

夢中で時間を感じない時間

子供の頃にたくさん経験しましたね。大人になってからも好きなことに夢中になると時間が分からなくなってしまいます。

僕の場合は、魚釣り。いつも時間の感覚がなくなってしまいますwww

 

古典営業や業績不振で苦しんでいる方たちのために、「もっと楽に販売しましょうよ」と波動営業学を提唱している今、宇宙時間を過ごしています。

リラックスして好きな事をやっている時間が長ければ長いほど、宇宙に近い時間が長いということになります。

 

願望を実現化する仕組み



そして、ここからがアドラー心理学意図思考パターンの醍醐味です。

 

リラックスして好きな事を夢中でやっている時間の中では、宇宙に近い時間を過ごしているんです。

ということは、そこにはパターンが無い(ブロックとなる障壁がない)ということです。

すなわち夢が実現しやすい。「実現したい夢」やりたい事の思考が物質化するスピードが速いということです。

 

 

思い込みのブロックを外そうとして、意味のわからない壷とかブレスレットとかを買ったりしちゃだめですよwww。

「あなたが、自分で好きな事を思いっきりやる時間をたくさん持つこと」

それが、願望実現の近道であるとアドラーさんは教えてくれています。

 

 

 

まとめ

少々わかりにくいので、要約します。

あなたの願望を実現するには、

  1. リラックスした状態で、好きな事を思いっきりやる。
  2. その時間は、時間が無い時間。
  3. つまり宇宙時間の中にいる。
  4. 障壁となるブロックが存在しない宇宙時間の中に「意図」「意思」を投げ込むことで、邪魔するものが無く「意図」「意思」が物質化する速度が早い。
  5. そして、あなたの願望が早い時間で実現する。

 

これだけで願望実現できるなんて、とてもとてもありがたいですよね。

好きな事を思いっきりやって、「意図」を投げ込めば「粒」が願望を物質化してくれるんですからね。

これはいろいろと活用できると思いますが、あなたの目の前の願望から実現させてみてはいかがでしょうか?

それは、今ですよね!

 



こんな素敵なことを教えてくれたアドラーさんと、宇宙に感謝、感謝ですね。

あなたも無意識に何かを買わされている?

 

 

もはや脱古典人生|先立つ物さえあれば何ということもない