【binance】リップル(XRP)が基軸通貨のUSTDとの取引ペアを開始

【binance】リップル(XRP)が基軸通貨のUSTDとの取引ペアを開始

 

リップル(XRP)と基軸通貨のUSTDがバイナンスの取引ペアとしてスタートしました。

リップルはBitcoinと競合するのではなく、補完的な位置を占めています。このサイトにはBitcoiners用のリップル専用のページがあります。Rippleは分散型ネットワークであり、ネットワークを介して直ちにトランザクションが発生することを意味します。また、ピアツーピアなので、ネットワークはシステミック・リスクに対して弾力性があります。リップルは、ビットコインと同種のものとは異なり、採掘されませんが、トランザクションごとに少量のXRPが破棄され、システムにデフレ対策が追加されます。現在、1,000億のXRPがあります。

国内でも人気が高いリップル。バイナンスで基軸通貨とのペア取引が始まったと言うことは。。。。☆

これは、なかなか目が離せませんな!

BINANCE

バイナンス公式

 

バイナンスの利用者5人に体験談を聞いてみた!

 

 

もはや脱古典人生|先立つ物さえあれば何ということもない