本当は教えたくないコイン,儲ける人が絶対に買っている!?量子耐性の仮想通貨5選

本当は教えたくないコイン,儲ける人が絶対に買っている!?量子耐性の仮想通貨5選

 

コインチェックの大騒ぎ世間に大きな波紋を呼んでいますね。僕もそこそこの被害者になりそうです。

コインチェック問題はいろんな人が記事とかyoutubeで文句を言っているので、グッと大人になって我慢します。

でも、以前から仮想通貨のセキュリティが問題視されていて、今回コインチェック事件でその問題が露呈してしまったわけですからね。こわいこわい。

もう少し怖い話しをすると、あと数年で実用段階に入ると言われている「量子コンピューター」

アルベルト・アインシュタインは「神はサイコロを振らない」と言って、頑なに受け入れようとしなかった、

あの量子力学の量子コンピューターですね。

一言二言で、神の領域とも言われている量子コンピューターのすさまじさを説明するのは難しいので、わかりやすく言うと、これを使うと神がかり的な創造を絶する速度で、パスワードなんかものの数秒で解読されてしまうんですね。

量子コンピューターと量子耐性については、また別の記事で詳しく。

そこで、今回は量子コンピューターの耐性に優れた仮想通貨で、大儲けする人はこれ買いでしょ!

と個人的に思う仮想通貨を5ツご紹介します。

 

◆ 儲かる人が買っている!?5つの量子耐性のある仮想通貨

 

Cardano(ADA)


Cardanoは耐量子コンピュータ電子署名方式を採用

 

正直、難しい内容についてはよくわかりません。

なにやらCardanoは耐量子コンピュータ電子署名方式を採用するそうです。

量子耐性の仮想通貨でメジャーなところは、「Cardano」と次に紹介する「NEO」なんですけど、

もう少し安いときに大量買いしたかったかなって感じですね。

 

 

 NEO(NEO)

映画マトリックス世代の僕はこの名前についつい惹かれてしまうんですよね。

ロゴの色も多少は映画のイントロを意識しているのかなと勝手に感動しています。

あそこにすしのネタの名前が書かれているらしいですよ。

反量子暗号メカニズム:NeoQS

量子コンピュータの出現は、RSAおよびECCベースの暗号化メカニズムに大きな課題を引き起こします。量子コンピュータは、非常に短時間で多数の分解問題(RSAに依存する)および楕円曲線離散対数(ECCが依存する)を解決することができる。NeoQS(Quantum Safe)は、格子ベースの暗号化メカニズムです。現在、量子コンピュータは、最短ベクトル問題(SVP)および最密ベクトル問題(CVP)を迅速に解決する能力を有しておらず、これは量子コンピュータに抵抗する最も信頼できるアルゴリズムであると考えられている。
参照元:NEO ホワイトペーパー

Cardano(ADA)とNEOは「BAINANCE」で買えるよ。

 

バイナンスのアプリの使い方を日本語で図解しました。

2018.01.19

 

SHIELD(XSH)

 

SHIELD

これ要注目!じわじわ値を上げてきてるけど、今日のレートで”0.00000801BTH”日本円で、9円ってところです。

量子耐性の技術課題をどんどんクリアしているようですね。

SHIELD(XSH)が買えるのは、Stock exchenge 小さな取引所のようです。

概要(日本語訳)

SHIELDプロトコルは、ECDSをLamport、WinternitzまたはBLISSシグネチャに置き換え、アドレスを「耐量子化」します。

SHIELDは自立的な開発サイクルを整え、このホワイトペーパーで説明するSHIELDプロトコル及びその他のプロジェクトの開発を継続することができます。

SHIELDはマスターノードを利用したカスタムPoSスキーム(PoS Boo)を採用します。
また、マスターノードは、PrivateSendやInstantSendなどの機能を実現します。

参照元 :ホワイトペーパー

OTA(IOT)

去年、Bitfinexに上場した日に500倍まで高騰した通貨ですね。

IOT特化のIOTAは将来性はとてもとても感じるですけど、狙っているのはそこじゃないんだぁよね!

これがかんたんに見つかりゃ苦労しないよっ、1円以下探し!

バイナンスで売ってるよ

バイナンスのアプリの使い方を日本語で図解しました。

2018.01.19

世界最大規模の取引所のバイナンスとは?

2018.01.14

Quantum Resistant Ledge(QRL)

従来の攻撃と量子コンピューティング攻撃に対して安全性を高めた暗号通貨。

Google、IBMなどの主要企業から昨年、10億ドル以上の資金を調達しています。

参照元:QRL

さいごに、このテーマに「ど本命じゃないの」って言いたくなるような「QRL」

通貨の名前からして「Quantum Resistant Ledge」ですよ。

直訳すると、「量子に抵抗できる柵?」で良いのかどうかは別として、意味は伝わる。

これ、今日のレートで0.000018690BTH 日本円で21円 1円以下じゃ買えないなぁ。

ここで売ってますよ Bittrex

まとめ:儲ける人が絶対に買っている!量子耐性の仮想通貨5選

というわけで、量子耐性のある仮想通貨を5つご紹介しました。

今回のコインチェックの問題を引き金に、仮想通貨のセキュリティ問題は注目されることでしょう。

あと2年後には、具体的に実用化されると言われている量子コンピューター。

仮想通貨に量子耐性が必要不可欠なことは間違いない事実です。

仮想通貨選ぶの選択肢の中で、量子耐性のある仮想通貨を検討してみることも有りじゃないでしょうか。

 

>>>バイナンスを利用者5人に体験談を聞いてみました。

もはや脱古典人生|先立つ物さえあれば何ということもない